悠悠自適なオタク生活

好きなことやどうでもいいことを書き綴る、ジャンル崩壊の趣味ブログ。

TREASUREのジュンギュさんの話

こんにちは、悠です。

本日9月9日は、TREASUREのジュンギュさんのお誕生日です!おめでとうございます!!

素敵な誕生日になりますように。

TREASURE推し語りシリーズ、朝光に続いて、今回はジュンギュです。

banbi520.hatenablog.com

(前回のブログはこちら。朝光さんへの思いを語っております。お時間のある方はぜひ。)

可愛くて愛嬌たっぷりな姿も魅力的ですが、ふとした時に見せる大人っぽくてクールな表情にぐっときたり、気まぐれ猫のようにみせかけて、実は結構周りを見ていたりする姿にいつも翻弄されています。

私から見たジュンギュ

  • 本名、キム・ジュンギュ

2000年9月9日生まれ。

可愛くて格好良くて、最近はセクシー路線を目指している、我らがTREASUREのプロアイドル

  • 好きな食べ物は流動的な様子。チョコビは正義。たぶん。

最近は朝光とのTMI LOGで食べていたマーラータンにハマっているらしい。

(ヨシくんがチョコビを見つけて、教えてくれた瞬間のジュンギュの表情で、そのガチ度がわかって笑ってしまいました。わかるよ……私も好きなものを見つけたらそうなるよ……と妙に親近感を抱きつつ、微笑ましく見守っていました。)

(内向的な2人による穏やかでゆるりとしたTMI LOGは、見ていてほっこりします。朝光といると、ジュンギュが心なしかお兄ちゃんっぽくなるのが、個人的には可愛くて好きです。)

しんちゃんへの愛は、トゥメへの愛と並ぶ勢い。

(きゅるんとした可愛いお顔に見惚れてしまいますが、身につけているものに目をやると、しんちゃんへのとめどない愛があふれているのがわかります。)

  • トゥメの前では基本的にとってもキュートで愛嬌たっぷり

でもトムジェリ(ジュンギュとジフン)ゴンゴンズ(2000年生まれのジフン・ジュンギュ・ヨシの3人)でいるときなど、ふとした瞬間に、素のキャラが垣間見えることもある。

(私はこれで、ゴンゴンズの魅力を知りました。とにかく3人とも可愛いです。)

www.vlive.tv

(あんまり愛嬌をふりまかないジュンギュが新鮮で、それぞれの関係性が興味深い3人です。同い年3人でいるときは、それぞれ普段とは雰囲気が違うのがいいなと思って見ています。)

  • 驚くべきスタイルの良さ。

小さな顔立派な肩幅長い手脚高い腰の位置……。まるで精巧に作られたフィギュアのよう。

  • お顔がきゅるんきゅるんで可愛い。猫っぽい

ちなみに余談だが、私は猫っぽい人に弱いので、TREASUREだとジュンギュ・ヨシ・アサヒの猫っぽさに毎度やられている。

  • 個性的で、一度聴いたら忘れられない歌声。宝石箱のときの衝撃は忘れられない。
  • あまり表には出さないが、何気なく周りをよく見ている、グループのバランサー

兄組と弟組の間で、絶妙なバランスを保っている。

www.vlive.tv

(このVライブは、カオスでシュールな笑いと、音を楽しむ彼らの姿が見られるので、結構気に入っています。弟たちと一緒に楽しむ姿と、弟たちを見守りつつ、輪から外れていたり、ついていけていなかったりするところをフォローするジュンギュの姿が見られて、彼が慕われる理由を垣間見た気がしました。)

www.vlive.tv

(このマシホの誕生日Vライブが好きで、時々見返します。ジュンギュとマシホの信頼関係と、端っこで猫のじゃれ合いみたいなやり取りをするジュンギュとアサヒがおすすめポイントです。弟たちの性格に合わせて、とても上手に兄として振る舞っているなと感じます。このときのビジュアルもとても好きです。)

  • 宝石箱でのマシホとのやり取りや、相談に乗ってくれるというジョンウの言葉からもわかるように、ふわふわして見えて、意外としっかり兄の役割を果たしている。ギャップ萌え
  • 作詞作曲もする、可愛くて格好良いスーパーアイドル

(3分TREASUREの大好きな回のひとつです。ロゴソングも好きだし、コンテンツも好きなので、また復活させてくれないかな……。)

(自身が作った曲を聴かせてくれるジュンギュ。こうして披露された楽曲がいつか完成して聴ける日が来てほしいと願っています。途中で聴こえてくるジョンウの高音にわあ……と思わず声を出して驚いてしまいました。やっぱり彼は凄い……。)


これが、私の思うTREASUREのジュンギュという人物像である。

ギャップ萌えの宝庫や……!
と思わず唸ってしまうほど、“可愛い”と“格好良い”のギャップがエグい。

きゅるんきゅるんの愛嬌たっぷりな姿と、ステージに立ってゴリゴリバチバチにキメている姿ふとした瞬間に見せる“オッパ感(兄感)のギャップに、私はあっさり堕ちた。


みなさんもこの沼、覗いてみてほしい。 

キム・ジュンギュの沼へ、いざ。


唯一無二の歌声

宝石箱を初めて見たとき、その人柄に一番惹かれたのはジュンギュだった。

www.vlive.tv

(以前も紹介しましたが、この『better』は、何度見ても鳥肌が立ちます。ジュンギュが自分自身でスランプから脱する瞬間を目の当たりにして、衝撃を受けました。)


高いポテンシャルを持っていながら、スランプに苦しんでいる姿。

自分自身の力でスランプから抜け出し、自信を取り戻して輝く姿。


ひとりの人間の成長の過程を、リアルに感じて、私も一緒になって手が震えたし、彼がステージで輝く姿を見て、ほろっと泣いてしまうくらいには、感情移入しながら見入ってしまった。


歌っている姿がとにかく画になるし、びっくりするくらい格好良いのだ。

宝石箱時代のジュンギュのおすすめを2つ紹介したいと思う。

www.vlive.tv

(私の中では伝説の『Beautiful』カバー。このときの彼の歌声が好きで、これを聴いて彼の実力の高さを改めて知りました。)

(『LAST DANCE』のステージは、今でも定期的に見返しています。のちにTREASUREのボーカルとなる3人の才能と個性がこれでもかと詰まった、素晴らしいステージです。)


他にも、歌うジュンギュをいくつか紹介するので、気になった方はぜひ聴いていってほしい。

彼の歌声は、一度聴いたら癖になる。

(このジュンギュの歌声がとても好きです。選曲も素敵……。『Who You?』、私も大好きです。彼の歌声でG-DRAGON先輩のカバーが聴けることが嬉しくて、にまにましてしまいました。)

(日本語の楽曲もこうしてカバーしてくれるのは嬉しいですよね……。楽曲はSEAMOさんの『Cry baby』。歌詞をきちんと理解して歌っているところも素敵です。)


頼れる兄、ジュンギュ

彼は普段のふわふわして、ぽやぽやした雰囲気とは裏腹に、弟たちからの信頼がとても厚い印象がある。

宝石箱時代、マシホと2人でパフォーマンスした『FUN』でも、ジュンギュの頼りがいのある背中が印象に残っている。

www.vlive.tv

(この曲のパフォーマンスでは、ジュンギュとマシホのプロ根性に震えました。本当は悔しい気持ちや、不安な気持ちもあっただろうに……ステージではそれを見せない姿に感動すると同時に、エンタメのシビアさを痛感したのをよく覚えています。)


静かに弟たちを見守り、フォローに入る姿をふとしたときに見かけては、彼の人柄に胸があたたかくなった。

www.vlive.tv

(最後の10分あたりで、メンバーからジュンギュへの言葉があるんですが、みんな真剣な声色でお話ししていて、ぐっときます。)

ここでマシホが言っていた言葉にすべてが詰まっているようで、時々見返している。

“見えないところでのサポートが凄い”

そう語るマシホにとって、ジュンギュが心から頼れる兄なんだなというのがよくわかって、今改めて聞くと、ぐっとくるものがある。


ジュンギュとクレヨンしんちゃん

彼のクレヨンしんちゃんへの愛は、言葉にしきれないほどの情熱にあふれていて、オタクとして妙な親近感さえ覚える。

Twitterやweverseなど、ありとあらゆるコンテンツでその愛を表現しているので、いつか仕事に繋がるといいな……と本気で応援したくなるし、最近はちょっと、ジュンギュ自身がしんちゃんに似てきたようにも思えて、とても可愛い。

(しんちゃんのパジャマを着こなすジュンギュが見られます。走り方まで完璧……。)


可愛いジュンギュ

最後にTREASURE MAPでの可愛いジュンギュを紹介したいと思う。
多くは語らないので、とにかく見てほしい。

天然のバラエティスキルと、自分の魅力を理解しているが故のあざとさとのバランスが絶妙なジュンギュ……恐ろしい子である。

TREASURE MAPが恋しくなってきた……。

(まずサムネがとても可愛いですが、本編もよく笑い、よく遊ぶTREASUREの姿に癒されます。)

(個人的には、スポーツ回もおすすめです。オールラウンダーマシホさんにきゅんとしたり、普段は怠そうなのにサッカーになるとエース級の活躍をぶちかますアサヒにきゅんとしたり……。得意だろうが、苦手だろうが、とにかく一生懸命に頑張るジュンギュに元気をもらえます。)


最後に

TREASUREのキム・ジュンギュの沼、みなさんいかがでしたでしょうか?

可愛くて格好良いジュンギュは、ステージでもコンテンツでも本当にキラキラしていて、私の中では、まさしくスーパーアイドルです。

(たまにアイドルらしからぬ音を口から鳴らしているときもありますが、それも可愛く思えてくるんだから、沼というのは恐ろしいですよね…。)


スタイルが良いから、ハイブランドのブランドアンバサダーのお仕事なんかもいいかも…と、BLACKPINK先輩を眺めながら考えています。

あと、なんと言っても一番は、クレヨンしんちゃんとのコラボレーション。

いつかジュンギュ×しんちゃんが見られる日が来ることを、心から願っています。

これからも彼が彼らしく、多方面で活躍する姿が見られますように。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、また。